テーマ:心理学

プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く

説得のバイブル的な本ですね。 洗脳されたくない人、逆に洗脳したい人にオススメ。 ・子供は無条件で人の言った事を信じる。 ・みんな自分が正しいと思っている。 そして、それと矛盾した行動を取らないようにしている。 矛盾があれば思考を無理やり歪める。 ・人は自分の行動を正当化するための方法を探してる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ひと言」で相手の心を見抜く技術

今まさに旬な人、ゆうきゆう先生の本です。 普段の生活でよく聞く言動の真相心理を説明してくれてます。 ・悪口を言われるのは羨ましがられている証 ・みんな実は悪口が好き ・どんなに後ろ向きに見えても積極的な意図がある(不幸自慢で同情を誘う等) ・余分な言葉に本音が出る ・言い換えは嘘の表れ(質:恋人いる?→答:そんな話はない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一瞬で相手の性格を見抜く技術

仕草だけでなく、人相や声、外見からも 相手の性格を見抜く技術が書かれている本です。 ・パーティーで一箇所にじっとしていない人は忍耐力が無い人 ・腕を組んで顎を引いている姿勢は反論の姿勢 ・会議中に空気を読まない言動をする人は仕切りたがり屋 ・清掃作業員や下請け業者と親しげに話す人は面倒見が良く嫉妬深い ・すぐ大騒ぎする人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

しぐさに隠れた大人の本音

読むと人間不信になれる本。 中には本当?って疑いたくなる内容も書かれていますが、 信じる信じないはアナタ次第。 ・自己親密行動:不安な時、自分の体に触れる ・シンクロニシティ効果:相手の動作をまねる。好意の表れ ・口の周りを触りながら話すのは自信が無い証拠 ・後ろめたい事がある時、手を後頭部にあてる ・名刺を先に出す人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一瞬で人を操る心理法則

営業に役立つ交渉テクニック集。 「YES」を言わせる様々なテクニックが書かれています。 ・低い声程、信頼感が増す ・ポジティブな言葉よりネガティブな言葉の方が印象に残る  (ポジ:甘い物を減らすと痩せる  ネガ:甘い物食べると太る) ・笑わせると理性的な判断が狂いやすい ・人の記憶は不確か。何度も嘘の記憶を吹き込むとそれ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

セックスしたがる男、愛を求める女

恋愛を脳科学の面から分析した本。 恋をした時に分泌される脳内物質と 行動の関係について書かれています。 ・女性と話をするだけで男はテストステロン濃度が30%高くなる ・オキシトシンが分泌されると抱きしめられたくなる ・男女共に性的に興奮するとオキシトシンが大量に分泌される ・勃起するとオキシトシン濃度が急激に下がる …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

脳科学より心理学

心理学ってどういった学問?っていう視点で書かれた本。 テクニックが書かれているのではなく、 心理学がなぜ大切なのかが紹介されています。 ・脳はハード。心理はソフト ・賢い人:スキーマを脱却出来る人(概念を取り払う事ができる) ■スキーマの特徴  ・一致情報への選択的注意(A型は几帳面に見える)  ・不一致情報の…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「人たらし」のブラック心理術―初対面で100%好感を持たせる方法

ビジネスは戦いです。 戦いの場では多くの情報を掴んでいる人が勝ちます。 その情報を掴むための実践テクニックが書かれています。 ・空腹感は人間関係をダメにする ・言葉を交えるということはココロを交えること ・3回も会うとその人にイメージは固定されて変えるのは難しい ・命令はしない。質問を通じて自発的に動かせる(2階に運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人たらし」のブラック謝罪術―下手に出ながら相手の心をつかむ方法

人は一日に何回謝っているんだろう? そう考えると謝罪って重要な技術だと思います。 記載されている技術の内、1割は「お!使えそう」ってなる事が書かれてます。 ・お詫びは何度もすること。量より数が有効 ・物 = 誠意 ・表情豊か = 魅力的 ・怒っている相手は鏡で自分を見ると冷静になる ・相手にとって頭の上がらない人の名前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人たらし」のブラック交渉術―思わずYESと言ってしまう魔法の話術

要点がまとまっていて読みやすい本でした。 あまりに読みやすくて立ち読みでも十分に頭に入りそう。 ・人の不満は時間が経つと大きくなる ・相手に投げやりな態度が見えたら引いてみる ・プライドが高い人ほど、心理的リアクタンスを感じやすい ・1回目のNOは無意識に言ってるだけの時がある。とりあえずもう一回挑戦すること ・誘導法 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

面白くてよくわかる!恋愛心理学―心に隠された「恋愛の法則」が見えてくる大人の教科書

人と仲良くなるためのテクニックがかかれた本。 様々な心理テクニックが恋愛用にアレンジされて記載されています。 ・自己肯定要求 : 自分を認めてくれた人を好きになる ・認知的不協和理論の解消 : 相手のお願いを聞いてあげる → 力を貸してあげるということは相手が好きなんだと思い込む ・好意の返報性 : 好きになってくれた人を好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

服従の心理

かの有名なミルグラム実験について書かれた本。 「先生」と「電気を流す人」と「電気を流される人(演技)」に担当を分け、 「電気を流す人」が「先生」に服従してどこまで電圧を上げるするのかが書かれています。 ・「電気を流す人」と「電気を流される人」が身近になるにつれ、服従しなくなる ・「電気を流す人」は自分が受けてもいいと思う電圧…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more