脳科学より心理学

心理学ってどういった学問?っていう視点で書かれた本。
テクニックが書かれているのではなく、
心理学がなぜ大切なのかが紹介されています。


・脳はハード。心理はソフト
・賢い人:スキーマを脱却出来る人(概念を取り払う事ができる)

■スキーマの特徴
 ・一致情報への選択的注意(A型は几帳面に見える)
 ・不一致情報の無視(A型の几帳面ではない面は無視)
 ・一致情報の記憶の促進(スキーマと一致した情報は頭に残る)
 ・一方向への記憶の歪み(A型の人の本がシステム手帳に見える)

■やる気について
 好奇心に従って知恵の話で遊ぶ猿がいる。
 知恵の輪が解けた時、猿に報酬としてバナナを与える。
 猿は知恵の輪に興味を無くすようになった。
 人の子供も同じ反応をする


報酬をもらうとヤラされている感があって、
自分のプライドを傷つけることになるから、
ヤル気がなくなるのかな?

世の中、金が全てではないんですね。



脳科学より心理学 (ディスカヴァー携書)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
和田 秀樹

Amazonアソシエイト by 脳科学より心理学 (ディスカヴァー携書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

じゃんが
2012年01月06日 02:58
面白いそうな本ですね。
よく考えると確かに、心理学って心か脳かどちらが刺激されているのか、分からなくなりますね。
ハル
2012年01月06日 23:29
>>じゃんがさん
そうですね。
心理学はまだまだ謎が多い学問ですからね~。
だからこそ面白いんだと思います。

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 脳科学より心理学 ハルのブログ/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 14:43