「ひと言」で相手の心を見抜く技術

今まさに旬な人、ゆうきゆう先生の本です。
普段の生活でよく聞く言動の真相心理を説明してくれてます。

・悪口を言われるのは羨ましがられている証
・みんな実は悪口が好き
・どんなに後ろ向きに見えても積極的な意図がある(不幸自慢で同情を誘う等)
・余分な言葉に本音が出る
・言い換えは嘘の表れ(質:恋人いる?→答:そんな話はないよ)(質:終わった?→答:やりました)
・「どういう意味ですか」は自己説得効果を用いた効果的なカウンター
・相談しない人は決断が早い
・本当にやりたい事は相談してこない
・質問に対して質問で返ってきた時は答えくない証拠
・嘘をつく時は物理的距離が離れる
・本気度を測る時は逆質問をする(質:絶対好き → 逆:嫌いになるのはどういう時?)

「彼氏いるの?」→「どういう意味ですか?」ってパターンは結構使ってます。
だいたい、「そのまんまの意味だよ」って返ってきます。
カウンターになってないorz




Amazonアソシエイト by 「ひと言」で相手の心を見抜く技術 (PHP文庫 ゆ 3-4) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

じゃんが
2012年01月16日 23:21
この本、非常におもしろい本ですね!
ネガティブな考えをポジティブな考えへシフトチェンジできそうです。
ハル
2012年01月17日 23:12
>>じゃんがさん
考え方が変われば行動が変わりますからね~。
とりあえず、前を向いていればイイ事ありますよ。

この記事へのトラックバック