一瞬で人を操る心理法則

営業に役立つ交渉テクニック集。
「YES」を言わせる様々なテクニックが書かれています。

・低い声程、信頼感が増す
・ポジティブな言葉よりネガティブな言葉の方が印象に残る
 (ポジ:甘い物を減らすと痩せる  ネガ:甘い物食べると太る)
・笑わせると理性的な判断が狂いやすい
・人の記憶は不確か。何度も嘘の記憶を吹き込むとそれが本当と思い込む
・命令より質問の方が相手は動く
 (命令:今日中に仕上げろ  質問:今日中に終わりそう?)
・誘導尋問を行う場合、二択で質問が最適
・強引に攻められると、ストレスから逃れるため69%の人が無実のミスを認めてしまう
・確実な解答を聞きたい時は最悪の条件を聞く。
・みんなは○○さんの事をどう思っている?と聞くと本音が聞き出せる
・プライベートな質問は解答率を下げる。オブラートに包むこと
・デノミ効果:わかりにくい事を言われると、思考停止になり「YES」と言い易くなる
・バーナム効果:自分の性格を指摘されるとその通りと思う

後々考えてみると、営業職の方はこのテクニックを
自然に使われていることに気づきました。
人を相手にする方には結構基本的なテクニックなのかも。



一瞬で人を操る心理法則
PHP研究所
内藤 誼人

Amazonアソシエイト by 一瞬で人を操る心理法則 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

じゃんが
2012年01月11日 02:16
確かに占いとかでも“今日は最悪な日”とか言われるとイイこともあるのに、悪い事ばかり気にしてしまいますね。
でも、私はポジティブに考えるようにしています。
ハル
2012年01月11日 22:33
ポジティブに考えるのが一番だと思います。
周りの人が凹んでたら、こっちまで悲しい気分になりますもんね。

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 一瞬で人を操る心理法則 ハルのブログ/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 20:00